サイトマップトップページ新着情報20世紀の出来事母乳育児応援サプリ「やさいの雫」



お食い初めレシピ | インフルエンザ対策 

お食い初めレシピ 魚の塩焼き編

お食い初めレシピ 魚の塩焼き編
お食い初めと子育て

お食い初めに頻繁に登場する、魚の塩焼き。
元々お食い初めレシピとして確立されているメニューで、調理が簡単で素材の味が生かされる事もあり、更には見栄えも良いことから、お食い初めレシピとしては定番の一品です。
どんな魚の塩焼きを出すのかと言えば、やはり一番最初に挙がるのは鯛ですね。
お食い初めに鯛を丸ごと焼いて塩で味付けすれば、非常に豪華な食卓となり、子供も喜ぶでしょう。
tai_kasira.JPG
ただ、鯛は一匹丸ごと買うと結構値が張りますよね。
決して安い値段の物ではないので、アラのように手軽に購入というわけには行きません。
ある程度予算に余裕があるならば鯛が一番望ましいでしょうが、そうでない家庭では無理に鯛を出す必要はありません。

では、鯛の代わりにどんな魚を使うと良いのでしょう。
まず考慮すべきは、地域性です。
地域によって、お食い初めの際に出す魚が決まっているところもあります。
さすがにサンマやカマスみたいな魚を出す事はあまりないでしょうが、イナダ、アユ、ワラサなどを出す地方はあるでしょう。
こういった魚を使っても構いません。

調理は、魚のウロコと内蔵を取り除き、適度に焼いて適度に塩で味付けするだけです。
非常にシンプルな料理なので、簡単に作れるかと思います。
それだけに、焼き加減が難しく、味付けも塩加減くらいで、材料の持つ味そのものに頼る部分が多いので、あまり安いもの、新鮮さのない魚を購入する事は望ましくないでしょう。
塩焼きは手順こそ少ないのですが、意外と侮れない料理なのです。

0歳からの「育脳ゲーム」―赤ちゃんがよろこぶ親子あそび60

0歳からの「育脳ゲーム」―赤ちゃんがよろこぶ親子あそび60

  • 作者: ジャッキー・シルバーグ
  • 出版社/メーカー: 二見書房
  • 発売日: 2007/11/01
  • メディア: 単行本


出産祝いのお返し専門店
posted by お食い初めレシピ 子育てストレス 記録の細道 at 10:54 | Comment(0) | レシピ魚の焼き物編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

お子様の写真とメッセージで綴るオーダーメイドの絵本です
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。