サイトマップトップページ新着情報20世紀の出来事母乳育児応援サプリ「やさいの雫」



お食い初めレシピ | インフルエンザ対策 

お食い初めレシピの基本 お吸い物編その2





momobgyoko.JPG

お食い初めレシピの基本 お吸い物編その2
お食い初めレシピと子育て

tai_suimono.JPG


お食い初めレシピの一つであるお吸い物には、様々な具を使ったものがありますが、その中でもお食い初めの定番メニュー。鯛のお吸い物とアサリのお吸い物についてご紹介します。

まず、鯛のお吸い物についてです。
お食い初めレシピ場合、鯛のアラを使用するのが好ましいでしょう。
単純にコストの面で安く済むというのもありますが、アラの方がダシが出ておいしいお吸い物を作れるという点において、アラを使う事をお勧めします。
実がお粗末だからとあまり好まない人もいるようですが、アラを使ったお吸い物は高級料亭でも出される事のある、ちゃんとした料理です。

では、お食い初めのレシピ「鯛のお吸い物」の作り方です。

鯛のアラを用意します。
そして、アラの中に入っている頭を取り出し、うろこが残っているかどうかを確認します。
残っていたらそれを丁寧に取り除きましょう。

その後、鍋に水を適量入れ、鯛のアラを水の状態のまま入れます。
そして火にかけ、沸騰したら中のお湯を捨てます。
更に、アラを水洗いします。
こうする事によって、アラの生臭さを取ることができます。

アラを水洗いしたら、再び適量の水を入れ、火にかけます。
沸騰した後は中火にし、5〜6分ほど煮込みましょう。
その後、味付けを行います。

味付けはしょうゆ、酒、塩で行うと良いでしょう。
ここで重要なのは、しょうゆは薄口を使用し、塩を入れすぎないこと。
薄口しょうゆは塩分が多いので、塩を控えめにしておくと良いでしょう。


これで、お食い初めレシピの「鯛のお吸い物」は完成です。



お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by お食い初めレシピ 子育てストレス 記録の細道 at 05:22 | Comment(0) | おくい初め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

お子様の写真とメッセージで綴るオーダーメイドの絵本です
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。