サイトマップトップページ新着情報20世紀の出来事母乳育児応援サプリ「やさいの雫」



お食い初めレシピ | インフルエンザ対策 

知ってて良かった小児科の巻

高い熱で脳がやられることはありません

子育てハッピーアドバイス 知っててよかった 小児科の巻

子育てハッピーアドバイス 知っててよかった 小児科の巻

  • 作者: 吉崎 達郎
  • 出版社/メーカー: 1万年堂出版
  • 発売日: 2009/05/21
  • メディア: ペーパーバック




子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2

子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2

  • 作者: 明橋 大二
  • 出版社/メーカー: 1万年堂出版
  • 発売日: 2009/11/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



子育てストレス

掃除をやらせる
子育てと言うのはとかくストレスのたまるものです。
成長するにつれ、言うことを聞かなくなってくるからです。
最近は共働きの親が多くなってきました。
忙しいときに、家事を手伝ってくれるようになって欲しいものです。

そこで、小さい時から少しずつでも掃除をやらせてみてはどうでしょう。
初めのうちは要領が悪かったりしてストレスとなってしまうかもしれませんが、子育てとして身の回りのことくらい躾けたいものです。
それにお手伝いをしてくれるようになれば、自然と親のストレスも減っていくものです。

それにはまず、年齢に応じて出来そうなことからやらせましょう。
兄や姉はちょっと高度にしてみるなど、下の子がいる子には差をつけてみると俄然張り切ってくれます。
そしてその内容は、短時間で出来るものであることです。
大切なのは達成感を味わってもらうことです。
巧くいけば「次は?」とさらにやる気になってくれます。

そしてやるべきことは、具体的に伝えましょう。
何をどうするのかを例を挙げて説明しましょう。
ただ「片付けなさい」と言われてもどうすれば良いのかは、初めはわからないものです。
まずはいろいろと言ったりせず、一つのことに絞って思えてもらいましょう。
それが身に付くまでは、継続して取り組ませてみましょう。

重要なのは失敗しても怒ったり、がっかりしたりしないことです。
むしろ苦手なのは親も同じです。
一緒にやってみる、という感覚が大事です。
そして上手くいったら大げさなくらい褒めてあげましょう。
なんと言っても褒めることはやる気の源になるからです。

赤ちゃんと家族に笑顔を おむつベイビー



posted by お食い初めレシピ 子育てストレス 記録の細道 at 08:07 | Comment(0) | 子育てハッピーアドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

お子様の写真とメッセージで綴るオーダーメイドの絵本です
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。